2012年05月26日

耳あかの法則(きれいにしようとすればするほど、汚くなることがある)

ワンちゃんネコちゃんが時々耳をかゆがるので、きれいにしておきたいと人間と同じように耳に綿棒をつっこんで、耳垢とりをされる飼い主様、「ちょっと待って下さい!」。

犬猫の耳の穴(耳道)は、人よりもデリケートです。綿棒をつっこむと傷がついて、それがもとで外耳炎になってしまいます。

外耳炎になると、臭うようになるので、もっと一生懸命綿棒で掃除してしまい、耳道が詰まってしまうほど腫れさせてしまうことがあります。毎年、これが原因で外耳炎をこじらせご来院の方いらっしゃいます。
お耳が気になる場合は、まず動物病院にお連れ下さい。原因の種類に応じたケアの仕方があります。
posted by marfy at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則

2012年05月21日

なまけ者の法則(猫は怠けてるのが可愛い)

時々、思います。猫って自由でいいなって。飼い猫のお話ですが。
飼ってる獣医師は、先ほどまで急患対応でした。
怠けるのがお仕事の猫ちゃん、うらやましいっ。
posted by marfy at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則

2012年05月14日

外飼い猫の法則(時々、ヒモをはき出す。)

外飼いの猫ちゃんには、春はうれしい季節。おいしいカエルやトカゲがたくさん。

でも、カエルやトカゲの中に潜むのが、マンソン裂頭条虫というサナダムシの幼虫。猫ちゃんの腸の中でどんどん成長してヒモ状になり、収まりきらずに、胃のほうまで逆流?。吐物の中に、「こんにちは」することになります。

猫ちゃんがヒモを吐いたというので、顕微鏡で見ると卵がぎっしりつまった条虫です。

この条虫、通常量の駆虫薬では死なない、けっこうやっかいなムシです。
猫ちゃんたち、できれば家の中で飼いましょう。
posted by marfy at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則